ウイングカップ再演大博覧會参加公演
遊劇舞台二月病『night way』
公演延期のお知らせ

前略

新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、遊劇舞台二月病ではこれまで感染予防対策をしつつ、上演準備に努めて参りました。
しかしながら、大阪市内のライブハウスを中心に数カ所でクラスター(小規模な感染者の集団)が発生し、感染者の増加傾向である現状を鑑みて、演劇祭主催であり開催会場であるウイングフィールドさんの要請を受け、公演主催団体である我々との協議の結果、これ以上の感染症拡大の影響を考慮し、公演をやむなく延期することと致しました。延期に関しての経緯説明の詳細はこちらをご覧ください。 


観劇を楽しみにされていたお客様には、ご期待に添えることが出来ず、また直前での変更、延期のご案内となりましたことを深くお詫び申し上げます。既にご予約を頂いているお客様の公演延期に伴うチケットの取り扱いなどに関しましては、公演主催である劇団又は予約窓口の本人より3/17(日)までに直接お客様ご本人様宛にお知らせ致します。お手数、ご迷惑をおかけしますこと重ねてお詫び申し上げます。何卒ご理解の上、御容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

遊劇舞台二月病


【二月病 YouTubeはじめました!】
劇団員が100の質問に挑戦しました! (3月撮影)
随時アップしていきますので、ぜひご覧になってください! よければチャンネル登録もお願いします。
【二月病、ブログはじめました!】
劇団員が随時更新いたします!
ぜひお楽しみに!


 

●遊劇舞台二月病
実際の事件を類似事件と照らし合わせ、被害者、加害者、傍観者の視点で考察し、各々の無力さを演劇
にしている。無力さを知ることは後悔をすることで、演劇という仮想現実での追体験にて後悔を先に立
たせ、教訓を得ようと考えている。自らの演劇を「ブルーカラー演劇」と称している。
2014年『Night Way苗と上へ』にてウイングカップ4最優秀賞受賞。
2016年大阪現代舞台芸術協会プロデュース演劇エキスポ参加。
2016年space×drama2016にて優秀劇団受賞。
2017年應典院舞台芸術大祭space×drama○協働プロデュース公演を行う

 



PAST STAGE

舞台写真公開中








MEDIA